tokyochisai

全国の被差別部落の地名を収録した書籍の出版差し止めが争われた訴訟で、東京地裁は地名の差し止めを一部地域に限定する判決を言い渡した。
池袋暴走事故で、東京地裁が被告に禁固5年の判決を言い渡しました。判決要旨の全文を掲載します。
東京地裁は請求を退けたが、判決では日本でも婚姻関係にあることは認められた。原告らは「実質勝訴だ」と、夫婦別姓問題に一石を投じたと評価している。
2016年の東京・明治神宮外苑のイベントで、木製ジャングルジム形の展示物が燃えて男児(当時5)が焼死するなどした火災が起きた。
国連の調査では、2011年時点で世界の7割ほどの国が条件付きを含めて重国籍を認めている。
女児は2012年2月に生まれ、約6年後の18年2月、入管から「不法滞在の父の存在を隠していた」として在留資格を取り消された。
ケリー元役員と、法人として起訴された日産の初公判が東京地裁で15日に開かれる。
坂田正史裁判官は「違法薬物に対する抵抗感の乏しさを背景にした悪質な犯行で刑事責任は軽くない」と批判した。
強制不妊手術をめぐる同様の訴訟は、全国の8地裁と1高裁で争われており、判決は昨年5月の仙台地裁に続いて2例目。いずれも賠償請求は棄却された。
原告は、筑波大学の准教授が開発したNHKの番組を映らないようにするフィルターがついたテレビを購入し、自宅に設置した。