THE_BLOG

メロンパン、秘密にしておきたい私だけの食べ方4選

子どもから大人までみんな大好きなメロンパン。本当は教えたくない、意外なアレンジ術を集めてみました。
This post was published on the now-closed HuffPost Contributor platform. Contributors control their own work and posted freely to our site. If you need to flag this entry as abusive, send us an email.

前に、「いつものサンドイッチを劇的においしくする『4つの魔法』」(https://www.huffingtonpost.jp/recipe-blog-news-agency/sandwich_b_9631858.html)という話題をご紹介したとき、一番反響があったのがじつは「生ハムとチーズを甘いメロンパンでサンドする」という大胆アレンジでした。メロンパン、愛されてますねえ。

ため息がでるほど甘くて、ゴツゴツこんもりのシルエット。口に入れたあとのあのボソボソ感さえも愛らしいメロンパン、なぜかときどき食べたくなりますよね。

子どもから大人までみんな大好き!なだけに調べてみるとその食べ方も人それぞれ。今回は、本当は教えたくないメロンパンの意外なアレンジ術を集めてみました。

●メロンパンを2枚にカットしたら「魅惑のスイーツサンド」

最初はサンドイッチアレンジ!バナナ、キウイ、ぶどう...とお好みのフルーツをクリームと一緒にこれでもかとはさんだ魅惑のフルーツサンドです。これからの季節は柿もおいしそうですね。こちらのレシピでは、水切りヨーグルト×ハチミツのさっぱりしたクリームでまとめるのがポイント。これならカロリーもおさえられますしね♪

▼レシピをチェック!

●人気のスモア風「マシュマロバーガー」もあり!

焼いたマシュマロをチョコレートと一緒にクラッカーではさむスモア、もうおなじみですね。スモア好き、マシュマロ好きにおすすめが、クラッカーのかわりにメロンパンを使ったマシュマロバーガー。カットしたメロンパンにマシュマロを並べてこんがり焼いたら、残りの半分ではさんでいただきます。マシュマロをプニュっとつぶす感じで食べるのが、もう最高♪

▼レシピをチェック!

「お美津さんちの赤いサラダ」by お美津さん

●熱々の「パンプディング」をメロンパンでつくってみたら...

残り物のパンがお洒落に大変身するパンプディング。熱々でも冷やしてもおいしいこのデザート、メロンパンでもおいしくつくれますよ!ひと口大にちぎったメロンパンを耐熱容器に並べて、卵に砂糖、牛乳を加えてよく混ぜたものをひたひたに注ぎます。あとはオーブンで焦げないように焼くだけ。しみしみプルプルのメロンパン、これはクセになりそう。シナモンをかけると格別です!

▼レシピをチェック!

●少し固くなっても大丈夫!カリッと焼いて「メロンパンラスク」

うっかり食べ忘れて少し固くなってしまったメロンパンは、スライスしてラスクにしておいしくいただきましょう。メープルシロップとグラニュー糖を混ぜた幸せすぎるバターをたっぷり塗って、低温のオーブンでじっくり焼き上げます。まだ柔らかいものですぐにつくりたいときは、スライスしてビニールに入れ、冷蔵庫で寝かせる裏ワザも!

▼レシピをチェック!

「Elegance Style」by sueさん

そもそも、ホットケーキミックスを使ったりしてメロンパンそのものだって簡単につくれちゃうってご存知ですか。まとめてたくさん焼いて、いろんなアレンジで毎日メロンパン...これは贅沢♪

【レシピブログ通信とは】

16,000名のお料理ブロガーさんが参加するお料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」から毎日が楽しくなる食や暮らしのトピックスをお届けします。

【過去の記事】

【使える!】パスタが超簡単にラーメンになる「意外な裏ワザ」

いつものカレーが3割センスアップ!噂の「アチャール」ってなんだ?

まだ飲んでない人のための、自分でつくる「コールドブリューコーヒー」

この夏、一度は食べないと!理想のひんやりメニュー「コールドチキン」

餃子だけじゃもったいない!あなたの知らない「羽根つき○○」4選

【なるほど!】コンビニの「バニラアイス」を劇的においしくする「4つの魔法」

▼レシピブログの公式Facebookをフォローする