EDITORS’ CHOICE

事前練習で衝突事故にあいケガを負いながらも、金メダルをつかんだオランダ代表のニック・キンマン選手。感謝の思いを日本語で発信しました。
「温かいおもてなしをありがとうございました!さようなら!」Instagramに投稿しました。
君たちはここに住んでたのか...!アメリカ海洋大気庁の海底調査で発見されました。
作者の田中達也さんは「感染対策も気をつけて過ごそうという意味を込めて、観客の賑わいは入れず、あえてシンプルに表現するためマスクだけをモチーフに使用し表現しました」とハフポスト日本版にコメントを寄せている。

ハフライブ / VIDEO

PROJECT

“ステーキ発言“から約2年、今何を思うのか?小泉進次郎氏が独占取材に応じた。
スマート・キッチン・サミット、アニマルウェルフェア、フレキシタリアン…。「食とSDGs」にまつわる頻出用語一覧です。
「毎日タイムラインさえチェックすれば、最新のSDGsニュースが分かる!」と言ってもらえるようなアカウント作りを目指し、ハフポストや他のメディア、NGO、国際機関などの記事やコンテンツを要約して紹介しています。
泉谷由梨子が編集長に就任。この社会にどうしたらもっと貢献できるのか、考えます。

LIFE

第16回 白央篤司の「家事の“ごはん作り”担当の皆さん、おつかれさまです!」
前向きな気持ちで、でもたまにピリッと。「9.5割ポジティブ」をモットーに、2021年下半期の全体運・愛情(恋愛)運・仕事運を占います。
暑い夏に体を冷やしてくれる冷感タオルは、熱中症対策グッズとしても人気が高まっています。マスク生活が続く2021年には特におすすめです。濡らさず手軽に使えるタイプやスポーツ用、子ども用まで、人気の冷感タオルを16品ご紹介します。
ハフコレ編集部
SDGsで世界をリ・デザインする

ハフポスト日本版が考えるSDGsについてまとめました

詳しく読む

SDGSで世界をリ・デザインする

三陸でも1カ月遅れ。庶民の魚は今秋も高値になりそうです…
濃い味付けに頼らず畜肉のような喫食時の満足感を伴いながら、プラントベースフードというヘルシーさを兼ね備えた「肉々しいけどヘルシー」を実現した製品としている。
開催前と比較して販売着数が約1.2倍と好調な売り上げを示している。
2022年4月からは、男女ともに育休取得をめぐるルールが大きく変わることになります。
「現代の奴隷」とも称される外国人技能実習制度。人権侵害の温床とされ、厳しい目が向けられています。
米カリフォルニア州バークレー市が、肉や乳製品を使わないヴィーガン食を市営施設や行事で提供する方針を決めた。
演劇・ダンス・映画・現代アートなど、さまざまな作品動画をバリアフリーと多言語で鑑賞できるオンライン型の劇場「THEATRE for ALL(シアターフォーオール)」。統括ディレクターの金森香さんと、ナビゲーターを務めるろう者のお笑いコンビ「デフW」、デフWプロデューサーの今井ミカさんが、ろう者と聴者の文化の違いと、それを超える文化芸術の可能性について考えます。
PRESENTED BY THEATRE for ALL
契約を解除された編集者は、同社が運営するWebメディア「&GP」で取材や記事の執筆を委託されていた。
東京オリンピック競技を伝える番組で、自国代表と対戦した韓国選手に人種差別的な発言をしたとして、ギリシャの国営放送ERTがゲストコメンテーターとの提携を打ち切った。
AP通信の取材に「選手の着衣などを特定の方法で際立たせたり、取り上げたりしないということだ」と語っている。