【推しの子】作者の『映画ハイキュー!!』イラストがこれだ。黒尾&研磨に「最高」「感動」の声(画像)

『【推しの子】』作画担当の横槍メンゴさんが、『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』にイラストを寄せました。描かれたのは音駒高校の黒尾鉄朗と孤爪研磨です。
【推しの子】1巻/ハイキュー!!1巻
【推しの子】1巻/ハイキュー!!1巻
赤坂アカ、横槍メンゴ、集英社/古舘春一、集英社/AMAZON

漫画『【推しの子】』で作画を担当する漫画家・横槍メンゴさんが3月11日、漫画『ハイキュー!! 』のファンアートを自身のXに投稿し、話題になっている。

同作は現在、『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』が公開中。イラストは映画にあわせたものだと見られ、映画で登場する音駒高校の黒尾鉄朗と孤爪研磨が描かれている。
腕を組んでニヤリと笑う黒尾鉄朗のイラストは4.8万件の「いいね」が集まり、「最高」「かっこいい」と反響。
流し目の孤爪研磨のファンアートには7.6万の「いいね」と、「素敵」「感動」というコメントが集まった。

『【推しの子】』は、『週刊ヤングジャンプ』と『少年ジャンプ+』に連載されている、赤坂アカさんと横槍メンゴさんの漫画作品。

地方都市で働く産婦人科医・ゴローの前にある日、“推し”のアイドル「B小町」のアイが現れた。彼女はある秘密を抱えており、そんな2人の出会いから運命が動き出していく、というストーリーが描かれている。

2023年にテレビアニメ化され、2024年に2期が放送予定となっている。

 

 

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプ(集英社)で2012年から2020年まで連載していた古舘春一さんのバレー漫画。

 

主人公の日向翔陽が烏野高校バレー部に入部し、天才セッターの影山飛雄らとともに全国大会を目指すストーリーだ。

 

『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦 』では、春の高校バレー全国大会の3回戦で因縁のライバル校・音駒高校と対決する通称“ゴミ捨て場の決戦”が描かれる。

注目記事