kaigo

働き方改革が進む福島県会津若松市の室井照平市長にインタビューしました。行政が働き方改革を行う意義や、民間と比べて難しいポイントとは。
福島県会津若松市で働き方改革が行われています。若手職員からも期待の声が上がっている取り組みについて、現地で取材しました。
2050年、私は75歳。ロスジェネがとうとう後期高齢者になるわけだ。その時までに、「終活ワンストップサービス」が充実していてくれれば、みんなどれほど安心して老後を迎えられるだろう。
母の虐待が行われた家庭という密室の狂気を知ってほしい。そして、母のような存在を生みだした社会の在り方について考えてほしい。『母を捨てる』を上梓したノンフィクション作家・菅野久美子さんによる寄稿です。
90年代の就職氷河期に社会に出たロスジェネが50代を迎えつつある。これから先の人生、むっちゃ不安じゃないですか? 私はと言えば、もちろん不安だらけだ。
「家族に介護されたくない」?「親の介護は不安」?株式会社ダスキンが、介護に関するアンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)に関する調査を実施。調査で明らかになった介護のリアルとは?
2人の子育てをしながらブルースさんと暮らす妻のエマ・ヘミングさんが胸の内を明かしました
脱臭機(除菌脱臭機)のおすすめは?空気清浄機との違いや選び方、おすすめの脱臭機をタイプ別で紹介します。
ハフコレ編集部
においで検知する排泄センサーを開発した株式会社abaの宇井吉美さん。高齢化で世界が注力するケアテック分野で、日本のトップを走る彼女には、かつての自分のような家族を救うという夢がある。
猫の介護に追われた連休。そんな中届いた『創』6月号にはウクライナのペットたちの写真が掲載されていた。戦争でもっとも犠牲になるのは子どもや女性など弱い立場の命で、そこには間違いなく、動物たちも含まれる。