koshien

日本の高校野球文化、それは同調圧力なのか?それとも日本の長所を作るものなのか。そして、私たちは、どちらか決めなくてはいけないのだろうか?アメリカ在住の映画監督は「甲子園」に問う。
一年の折り返し地点に、この半年間のコロナをめぐる動きをおさらいするのはいかがだろうか。
開幕が間近に迫る中、球児らのために監督・選手らが自らの手で“甲子園の土”を掻き集めた。
日本高野連が5月20日に開く大会の運営委員会で、開催の可否などを協議するという。
ともに強豪校として知られる履正社と星稜だが、夏の甲子園での優勝経験はまだない。
「響け!ユーフォニアム」の主題歌『DREAM SOLISTER』を演奏した立命館宇治高校の吹奏楽部。放火殺人事件があった京都アニメーションに元気を届けようと、日々練習に励んでいたという。
ダルビッシュ有投手は「一番大事だと思うのは子供達の健康であり、健康を維持した上で一人でも輝く選手が増えることだと思っています」と発信した。