takaichisanae

矢野康治事務次官は「10万円の定額給付金のような形でお金をばらまいても、日本経済全体としては死蔵されるだけだ」と主張しました。
「早く行きたければ1人で進め。遠くまで行きたければ、みんなで進め」ということわざを引用し、「仲間とならばもっと遠く、はるかに遠くまで行くことができます」「私は、日本人の底力を信じています」と語った。
河野太郎・規制改革担当大臣、岸田文雄・前政調会長、高市早苗・前総務大臣、野田聖子・幹事長代行の4人が立候補した(届出順)
9月29日に投開票される自民党総裁選で、立候補している高市早苗氏が自身のTwitterを更新。支持者らに向け、総裁選に立候補している他候補への誹謗中傷などをしないよう呼びかけた。
自民党内でLGBT法案の成立を目指すなど、リベラル色を強めていた稲田氏が、安倍前首相の支援を受ける高市氏への支持を明らかにした。
自民党総裁選は候補者4人の本格的な論戦が始まった。18日は「脱原発」論者とされる河野太郎氏への追及が目立った。
自民党総裁選が9月17日告示され、河野太郎・規制改革担当大臣、岸田文雄・前政調会長、高市早苗・前総務大臣、野田聖子・幹事長代行の4人が立候補した。同日開かれた共同記者会見では、争点などについて4氏が語った。
複数の女性が総裁選に立候補するのは初めてです。
文書は、国会議員が地方議会に不当介入し、圧力をかける行為とも受け取られかねない。