buritoni-supiazu

「私の歌声を、とても長い間みんなに聴かせられていなかったから...」
元夫のジェイソン・アレクサンダー氏は、結婚式を挙げていたスピアーズ氏の自宅に侵入し、逮捕されていました。
「彼女は私の最初の妻で、たった一人の妻だ」「デタラメの結婚式だ」と叫ぶ様子をライブ配信していました
「妊娠検査をしました…そしたら、ああああ、なんと…赤ちゃんがいることがわかりました」
アメリカの歌手、ブリトニー・スピアーズ氏が13年ぶりに「自由の身」になった。本人に代わり財産などを管理する「後見人」を父親らが続けていたが、裁判所によって後見制度の解除が認められた。
後見人制度をめぐる裁判の中で、「結婚することが認められなかった」と訴えていたスピアーズ氏。婚約に喜びを爆発させています
後見人制度の解除を求め闘っているブリトニー・スピアーズ氏。自分の体も自由でありたいという思いを持っています
後見人問題の最中にあるブリトニー・スピアーズ。マネージャーのラリー・ルドルフは2年半連絡をとってないとし、「彼女のチームを離れることが最善であると信じている」と述べた。
「私はもう、ひとりぼっちだと感じるのに疲れました」ブリトニー・スピアーズ氏が初めて公の場で、自身の後見人について語りました