ハフライブ

「女の子なのに…」「男の子だから…」ーー。ジェンダー・バイアスを乗り越えるためにどうすればいい?「ハフライブ」でSHELLYさんが語ったこと。
「U30のための公開討論ライブ」、4夜連続「ハフライブ」、U30世代の声を集めたアンケートーー。能條桃子・U30社外編集委員と取り組む新企画です。
STEM領域で働く女性に女子校で出前講義をしてもらうと学生の反応はとても良い。それでも理系選択に結びつかないのはなぜか?ハードルになっているのは、意外な存在だという。
大学進学前の「文理選択」から始まる、IT分野のジェンダーギャップ。この課題に立ち上がった女性たちがいる。
国民民主党副代表の伊藤孝恵氏に1票。無所属の寺田静議員が、自身が投票したことを朝日新聞に明かした。
様々な困難に直面する世界の女子のエンパワーメントを呼びかける「国際ガールズデー」に考えます。
自民党総裁選やその後の衆院選でも議論になっていくであろう脱炭素社会に向けたエネルギー政策。日本の現在地と私たちにできることは何なのか。
「気候正義」「カーボンプライシング」「パリ協定」...。気候危機を考えるうえで、知っておきたい用語をまとめました。
アボカド栽培で大量の水を使用するために干ばつが起きている、アボカドによってマフィアの抗争が起きている、だからアボカドは「悪魔の実」?目を凝らしてみると、違う風景が見えてくる。
気候危機にまつわる話題を10問のクイズにまとめました。ニュースを理解するのに役立つ知識も満載。あなたは何問解けますか?
台風の季節に「気候危機」と「気候正義」について考えます【ライブ配信】
「マーケティングの神様」と呼ばれるフィリップ・コトラーのマーケティング論4.0と5.0で何が違う?京都大学大学院の安田陽特任教授が再生可能エネルギーに注目して読み解く。
夏の日中の消費電力の約58%を占めるエアコン。エアコンを効率的に使うことで、電気代も安くなり、気候危機対策にもなります。
脱炭素の鍵を握る「再生可能エネルギー」。日本の再エネ推進を阻んできた壁とは?日本の再エネについて理解するための用語をまとめてみました。
脱炭素の鍵を握る「再生可能エネルギー」。日本の再エネ推進を阻んできた壁とは?8月17日(火)夜9時のハフライブで考えます。
コンビニやファストフードで手に入るメニューを試したり、自宅で簡単な料理をしてみたり…。私の「代替肉体験記」をご紹介します。
スマート・キッチン・サミット、アニマルウェルフェア、フレキシタリアン…。「食とSDGs」にまつわる頻出用語一覧です。
牛肉1kgの生産に約2万リットルの水が必要との試算もある食の環境負荷。じゃあ食べなければいいのか?地球にも人間にも動物にもより良い「食の未来」を考えます。
例題「今まで算数を学んできた中で、実生活において算数の考え方が活かされて感動したり、面白いと感じた出来事について簡潔に説明しなさい」