uchu

新たな小惑星探査に向けすでに再出発している。次のミッションは、11年後の2031年7月に予定されている。
肉眼で観察可能。方角や、時間は?
国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の宇宙飛行士・野口聡一さんが、満月の写真を自身のTwitterで公開した。
ヨーロッパ最大のグレゴール望遠鏡が、貴重な太陽の姿を捉えました…!
望遠用にEOS 5D Mark III、広角用にPowerShot S110という民生品のデジカメを搭載するキヤノン電子の人工衛星を打ち上げる予定でした。
レーザーを使う方式によりスペースデブリ(不用衛星等の宇宙ごみ)を除去する衛星。
やはりこの男に、“不可能なミッション”はないのかもしれない...。
お家にずっといなければいけない今だからこそ、心を宇宙に泳がしてみよう
これらのデザインはコンセプトに過ぎませんが、月面を飛んだり駆け巡ったりする未来を想像してみるのも楽しいことです。
「人のやってない結婚式したい」と話した前澤さんに対して田中さんが返した言葉が、「正論すぎる」と話題に。