habuyuitsuru

2022年冬季北京オリンピックの出場枠がかかっている世界選手権。SP6位の宇野昌磨選手、SP2位の鍵山優真選手、SP1位の羽生結弦選手の活躍が期待される。
「プーさんが相棒としてコーチ不在をちゃんと埋めてくれた」などとSNS上で話題になっています。
ショートプログラムで2位だった羽生選手は、フリーでの逆転を狙います
日本からは、女子が紀平梨花と本田真凜、男子は羽生結弦と田中刑事の計4選手が出場しています。
オータムクラシックの表彰式での一幕。「本当のスポーツマンシップだ」といった声が広がりました。
羽生選手は、モニュメントに目をやりながら「荒川さんの隣に自分が2人並ぶのはとても恐縮で...」と笑みをこぼした。
「商品がまだ届いてさえいないのに、『販売します』となっているのは残念な結果です」