natsuyasai

生ハムメロン、桃モッツァレラなど、フルーツに塩味の食べ物を組み合わせた料理は数多く存在します。メロンや桃に塩をかけるとどうなるのか?試してみました。
シンプルに「塩」のみで食べると、アボカドの旨味が引き立ちます。この夏は、塩でサッパリ食べてみませんか?
味の濃い夏野菜は、塩でシンプルに食べてこそ素材の美味しさが引き立ちます。
野菜を料理すると、廃棄する部分が多いのが気になることってありますよね。でも、実は野菜って意外と食べられる部分が多いんです。もしかしたら、捨てなくていいところを捨ててしまっているかも? ぜひチェックしてみてください!■野菜、食べられるところまで捨ててしまっているかも?野菜を料理すると、皮をむいて、種をとって...と気付くと、捨てる部分だらけ!ということ、ありませんか? でももしかしたら、食べられないと思っている部分が実は食べられるかもしれないのです! 意外と知られていない、野菜の「実は食べられる部分」をご紹介していきます。
安くておいしい旬の野菜。たっぷり手に入ったら、煮詰めてジャムにしてみませんか? 保存できるから、いろいろな野菜で作ってストックするのも楽しい♪ 栄養満点の夏野菜のジャムをご紹介します!
栄養たっぷりの夏野菜「トマト」は、みずみずしく栄養も豊富の優れもの。クックパッドニュースでもトマトのいろいろな活用法を紹介してきましたが、今回オススメしたいのがトマトを凍らす「冷凍トマト」。さまざまなメリットいっぱいのテクニックなんです!!
トマトには、リコピン・ビタミン・ミネラルなど嬉しい栄養素がたっぷり。夏バテ気味の身体やお肌に、ピッタリの成分が詰まっているのです。
「煮てよし!」「焼いてよし!」「揚げてよし!」「漬け物も◎!」。いろいろ調理できておいしい「なす」。今回はある切り方で、大変身! おしゃれな「おもてなし料理」に昇格するワザをご紹介します!
パッとつくれて、サッと食べられるどんぶりメニューは、暑くて料理を作るのも食べるのも億劫になりがちな夏にぴったり!というわけで、夏におすすめの「どんぶり」レシピの連載がスタート。第3回目は、家によくある、ツナ缶やサバ缶で作る簡単丼ぶりのレシピをピックアップしました。どれも「火を使わない」から暑い日でも作るのがイヤになりませんよ!
真夏日も観測されて、いよいよ夏本番。買い物に行くのも、キッチンで煮炊きするのも大変な季節ですよね。そんな時こそ「作りおき」。一品あるだけで心が軽くなりますよ!